おいしいもの、楽しいこと大好きですが、時には悲しいことも。そんな毎日もかけがえのない一瞬。関西で看護師として働く私にとってのPrecious Daysをつづっています!!!


by kaorin-net
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最後の最後の登校

今日は、ほんとにほんとにほんとにほんとに最後の登校でした。

卒業したのになぜ登校かというと・・・

私たちと一緒に学校に転勤になり、看護学科第1部のドンとして大変お世話になった先生が定年退職を迎えられたのです。
つまり、私たちと一緒に学校に来て、一緒に卒業していくわけです。

そこで先生のお別れ会が開催されました。
d0066255_22122048.jpg


有志を募っての手作りのお別れ会。
今回のお別れ会を企画してくれたみなさんにほんと感謝です。

先生へのビデオレターあり、プレゼントあり、質問コーナーがあり、とってもあったかいものでした。
誰かに何かをするのってとっても難しいですよね。
その人のことを考えて、でも自分の好みとかもあって、一番よろこんでくれるのはなんなんだろう?って。
プレゼントするときってほんとにその人のことを知っていないとダメだし、思っていないといいプレゼントはできないですよね。

先生にも今日の今日まで内緒で、とってもびっくりされていました。
ちょっと先生のことがうらやましくなりましたもん。

先生長い教員生活お疲れ様です。第二の人生大輪を咲かせてください。


ポチっと1クリックお願いします☆☆☆

[PR]
by kaorin-net | 2007-03-23 18:20 | School
我が学校、国家試験が終わったというのに、まだまだ学校は続くのです。

最後の山場、ケーススタディーの発表が・・・本日より始まりました。
いわゆる、大学の卒論発表ってやつですね。

本日、完全終了!!!

イエーイ!イエーイ!イエーーーーーーイ!!!


ケーススタディーをまとめ、実際に行った学びを深めるのです。
実際に自分が行ったこと、そして患者さんの反応、それぞれの意味を根拠をもって追求していくのです。

とっても苦痛な作業。
だって、勉強の足りない私は、意味づけを後から行うのです。
意図して行えたら、一番いいのですが・・・。
実際の事実、空想、理想、いろんなことがごっちゃになって訳わからなくなってきます。

その作業といったら苦痛以外の何者でもありません。
ほんとに自分の内面を見つめなおし、弱い部分や汚い部分を再認識させられます。

意味づけを行いながら、私こんなにすごくない・・・。
私ってとっても弱い人間だな・・・なんて。
私は、患者さんからいっぱい勉強させられることはある。
でも、私が行ったことは、患者さんにとって意味があったのだろうか・・・。
少しでも助けになったのだろうか・・・。

人間対人間って何???
そこにある看護ってどんなこと???って。

しかし、私たちは、論文をまとめるためにやってるのではない。
研究者ではなく実践者でありたいって思います。
そのためには、自己を見つめなおし、学びを深めること、そしてひとつの経験として自分の中に取り込むためには、とっても必要なことなんですよね。

さらに今日は発表とあって、とっても緊張しました。
人にわかるように伝えるのってとっても難しい。
いいたいことはいっぱいあるのに、伝えきれない。
わかりやすいように伝えるために、資料を作ったり、原稿を考えたり。

人前という舞台が苦手な私の脈拍は、きっと150回/分ぐらいいっていたと思います。
プレゼン経験も少ない私は、
ゆっくり話すこと、できるだけ前を向いて話すこと、だけは忘れないようにして望みました。

一社会人として、プレゼン能力ってやつは、ほんとに高めたいです。


まだ他のメンバーのケースの発表は続きます。
もうしばらく、学校生活は満喫できそうですが、ひとまず私の出番は終了。

これからは、パラダイス☆☆☆

ひとまず、今から映画を観てきます♪

ポチっと1クリックお願いします☆☆☆

[PR]
by kaorin-net | 2007-02-28 19:48 | School

始動します!!!

今日から、学校START

お正月めーいっぱい遊んだので、今日から始動いたします。

国試までも47日

気合入れてがんばるぞーーーっ!!!!

って今週末から東京旅行だった・・・。


ポチっと1クリックお願いします☆☆☆

[PR]
by kaorin-net | 2007-01-09 17:06 | School

ひと段落

長い間、このblogもほっぽらかしにしてました。
最後の怒涛の実習嵐だったもので・・・。


そ・そ・そして・・・
おわったーーーー!!!!!

実習が。



まだまだこれからケーススタディーとやらをまとめないとダメなんですが・・・
ひと段落です。

またボチボチ更新していこっと!


ポチっと1クリックお願いします☆☆☆

[PR]
by kaorin-net | 2006-12-15 23:50 | School

体育祭

d0066255_1375376.jpg今日は、体育祭です。
7月末~12月半ばまで怒涛の実習嵐の中、つかの間の休息です。

障害物リレーに始まり、二人三脚リレー、バレーにバスケ、とかなりハードメニュー。
私は、とってもアンマッチな体育委員であったため、
出場競技は二人三脚リレーのみ。

d0066255_1382829.jpgでもかなりハッスルしました。
途中から声がガラガラになってきましたもん。
Tシャツまで作ってそろえちゃったりして。


午前中に行われた障害物、二人三脚はいまいち不振な成績。
しかし、午後からは、生まれ変わりました。

バスケは意外とみんな本気モード、あれって性格でますよね。
しかも、我が学校、女子の数が圧倒的に多い。
そのため男子はそーとー気を使っているはず。
でも、その中で女子にも容赦ない男子に対しては、ブーイングの嵐。
あの時の男子はそーとー怖かったと思いますよ。
世の男諸君!女の子を大切にね♪
しかし、そんな中、我がクラス、バスケ経験者約1名という中、見事第3位
かなりの健闘っぷりです。

そしてバレーはというと、
ママさんバレーをやっている担任の先生、バレー経験者何名かで編成された最強チームです。
でも、経験者じゃない人も、アタックうったりして、、、
なんと☆☆☆優勝☆☆☆

午後からの健闘っぷりはすごいものでした。

しかし、午前の不振がたたったのか、
総合順位は 第4位

3位までが表彰されるんです。そして景品も。。。
でも3位までは、1、2年生が独占してました。
3年生疲れてるんですね。


ランキングにポチっとお願いします
[PR]
by kaorin-net | 2006-09-15 12:50 | School

救急看護実習

本日、救急看護の実習に行ってきました。
救急外来、ICUなどの1日実習です。

しかし、本日救急車は来なかった。。。
ICUも比較的落ち着いていて。。。

なので、ICUに居る方々の入浴介助、散歩なんかを一緒にさせてもらいました。
救急外来も、ICUも生命の危機的状態にある方が多い。
しかし、患者さんは、自分で訴えることができないのです。
そんなとき看護力の発揮しどころ?なんて思っちゃいました。

しかし「心肺停止の患者さんが運ばれてくる」と連絡が入りました。
医師2,3名、看護師3名で準備です。
点滴、薬、電気ショックなど着々と準備がされていきます。
見事な役割分担とチームプレー。

結局救急車が来ることはなかったのですが。
せっかくの実習、実際をみてみたかったですね。残念。

ランキングにポチっとお願いします。
[PR]
by kaorin-net | 2006-07-11 22:05 | School

在宅看護論実習終了

週間の在宅看護論実習が終了しました。

在宅実習としては、あと1日10月に控えていますが、ひと段落。
今回は、訪問看護2週間+ディサービスセンター2日間行ってきました。

訪問看護ステーションでは、看護師さんについて家庭を訪問させていただき、
バイタル測定、入浴介助、散歩など援助の見学と、共同実施をさせていただきました。
病院での看護と異なり、訪問の際には、1対1の密なかかわりがあります。
人間関係の形成、信頼関係がとっても大切なことをヒシヒシと感じましたね。

環境もその人専用。(当たり前ですね、その人の家なのだから)
周囲の人からみたら、不便な環境でも、その人にとったら慣れ親しんだ安心する環境。
そこでの訪問看護師さんたちのかかわり方を見ていて、
これがその人らしい生活に沿った看護なんだなってほんとに感じました。


そしてディサービス。
たった2日間の実習だったのですが、中身の濃いいものでした。
なんといっても衝撃的だったのが、

実習1日目
所長 「明日学生さんたちで、レクやってね!!!」
学生 「・・・・・・・・聞いてないよ~~~Σ( ̄ロ ̄lll) 」
    (ダチョウクラブではありません)


えっ???たった1日の準備で心積もりもなく、何ができるの???
楽しんでもらいたい、でも危険があったらだめだ。
そしてお年寄りの方々、認知症の方々にも分かりやすいもの。

考えに考えた挙句、
私たちは、見た目にぱっと分かり、聞いて楽しめるもの。

仮装+盆踊り

d0066255_2329174.jpg



不十分な計画、未熟な配慮ではあったものの、
一緒に楽しんでもらえて、私たちの気持ちは伝わったかなっと。
[PR]
by kaorin-net | 2006-07-08 23:03 | School

小児実習終了

小児実習が終了しました。

ということで・・・・

当然、打ち上げて来ました。

でっかい花火☆☆☆
じゃなくて、お疲れさんのビールです。


実習終わって、みんなで打ち上げをやる瞬間、
このメンバーでがんばれたこの実習は、よかったな♪って一番思います。

でも、その前に、ランキングにポチっとお願いします。

続きはこちら↓↓↓↓
[PR]
by kaorin-net | 2006-06-16 23:20 | School

生命

今、『医龍』ってドラマやってますね。
さらに最近医療の特集っていう番組も多い気がします。
私が興味を持ってみているせいもあって多く感じているのかも?

そちらにしろ、
たまに、TVでも手術場面が放送されていたりしますよね。

あれってみなさんどうですか?

自分たちの体の中身を見るのって怖いし、気持ち悪いし。

私は意外と平気な方なんですけど、
まー所詮TVの世界なんですけどね。

でも人間の体って、生々しいし、グロテスクだけど、
とっても生命力に満ち溢れていて、生きているって気がしましたね。

そんな私、本日手術室の実習に行ってきました!!!

でも、その前に、ランキングにポチっとお願いします。

続きはこちら↓↓↓↓
[PR]
by kaorin-net | 2006-05-31 23:26 | School

お疲れ様!!!

いや~

やっと終わりました。

急性期実習。

d0066255_23191950.jpg
お疲れ様☆⌒(*^∇゜)v


3年生の前半の一番の山場ということで、
これ以上のことが夏休みまではないのかと思うと・・・

涙がちょちょきれます。(;_ _;) シクシク

でも、その前に、ランキングにポチっとお願いします。

続きはこちら↓↓↓↓
[PR]
by kaorin-net | 2006-05-26 23:02 | School